ibukiは、企業の「想い」や「こだわり」を浮彫にしてお客様の心に響き、共感して頂けるブランディング戦略を提案します。

line
HOME > Service

service:私たちのサービス

ibuki

3つのサービスでお客さまへの愛を大きく育てます。

商品やサービスの魅力を再発見する

あなたの会社や商品の魅力がお客さまにきちんと伝わっていますか?
成熟した現在の日本の市場では、商品やサービスの差別化が難しく、性能や機能の良さを訴えてもなかなかお客さまに届きにくいのが現状です。
そこでibukiでは、Webマガジンの活用をおすすめしています。Webマガジンを使うことで、製品に対する思い入れや、あなたの会社ならではのこだわりをお客さまに伝えることができるからです。
また、社内のスタッフだけでは見落としてしまう心配りも、外部のスタッフが入ることで別の視点で掘り下げることができことができます。
商品やサービスの魅力を再発見する

ibukiの3つのサービス

テーマを設定する

私たちは、ブログやサイトを続けるために「テーマ」を設定することをご提案しています。
1つのテーマを絞ることによって、 社内に埋もれた情報を発掘しやすくなります。
また、1つのテーマをシリーズ化することによって、お客さまに会社の こだわりや想いを一貫して伝えることができます。

テーマを絞るメリット

コミュニケーション全体をデザインする

私たちは、Webマガジンは、あくまでもコミュニケーションの1つの部品だと捉えています。
Webマガジンを柱に、イベントやキャンペーンなど、お客さまとリアルにつながる仕組み、そしてリアルにつながったお客さまと引き続き信頼関係を築き、お客さまと心が通うコミュニケーションの道筋をご提案します。

コミュニケーション全体をデザインする

つねにリアルを意識する

私たちだけは、ネットだけのコミュニケーションでは完結しない、と考えています。
やはり、リアルとつながることが、ネットでのコミュニケーションを活性化し、ネットでのコミュニケーションが結果的にはモノが売れる仕組みへとつながると考えています。

・リアルメディアへのリリースの発信
・リアルイベントとの連携

などを常に意識し、リアルなお客様との接点をゴールにしたコミュニケーションをデザインし、ご提案しています。

つねにリアルを意識する

その会社にとっては、当たり前のことでも、お客さまにとっては、魅力に
感じられるネタは社内にたくさん存在しています。
たとえば、営業マンの営業トークのなかにひそんでいたり、開発者の頭の
中にあったり・・・。なかなか表に出てきません。
しかし、こうしたスタッフ1人ひとりの頭の中にある話しが、お客さまに
とっては魅力的な「売り」になるのです。
Ibukiでは、こうした販売事例や開発秘話などを、大切な会社の財産と捉え
ています。綿密な取材とヒヤリングにより、社内に埋もれている情報を発掘
し、1つの情報(コンテンツ)にします。